Top >  渡し舟に乗ってみよう >  大阪の渡船 8航路乗り歩き (その2)

大阪の渡船 8航路乗り歩き (その2)

西九条駅から安治川トンネル→(1)天保山渡へ

今回ご紹介するコースは西九条駅から安治川トンネルに行き、
再び西九条駅に戻るコースです。

九条駅から西九条駅に向かえば、往復する必要はありませんが、
九条駅から安治川トンネルまでの距離があるため、
それを気にするかどうかでどちらの駅を出発駅にするかを決めて下さい。

西九条駅からは安治川トンネルの建物が間近に見えます。
ajigawatonneru1.png

建物のエレベーターか階段で地下に降ります。
すると、エレベーター前に地下通路が伸びているので、
そこを往復しましょう。
ajigawatonneru2.png

ただ往復してもいいし、エレベーターで対岸の地上に出て
再び戻ってきてもいいです。

再び西九条駅に戻り、今度は(1)天保山渡に向かいます。

JRで終点の桜島駅まで行くか、
USJ行きのバスで桜島駅前の一つ手前の桜島3丁目で降ります。

乗り場は桜島駅から見て天保山大橋の裏側になるので、
時間はかかりますが、西九条駅からバスに乗った方が近くまで行けます。
tempouzantosen1.png

USJ側の乗り場は天保山大橋の少し西側にありますが、
対岸の天保山側は天保山大橋の真下にあります。
tempouzantosen2.png

 次に進む  前に戻る  トップへ戻る 

 <  前の記事 大阪の渡船 8航路乗り歩き (その1)  |  トップページ  |  次の記事 大阪の渡船 8航路乗り歩き (その3)  >